ローヤルゼリーの口コミとランキング
メインイメージ

ローヤルゼリーのアミノ酸

アミノ酸は、人にとってとても重要な役割をしています。
不足すると体調不良などを起こします。
ひどい場合は、生命にもかかわってくるくらいです。

とても重要なアミノ酸は、体の中で20%近くも占めています。
これは体の中のたんぱく質を作り出す重要な成分でもあります。
人の体はほとんどが水でできていて、その次に多いのがたんぱく質です。

たんぱく質は人が生きていくのに大切な物質で、たんぱく質の元になっているのが「アミノ酸」です。
たんぱく質は人の体のあらゆる組織を構成しています。

たとえば、筋肉、皮膚、内臓、神経伝達組織などです。
普段何気なく行っている動作は、すべてたんぱく質のおかげです。

つまり、髪の毛やつめが伸びたり、呼吸、思考、歩行など、
別に気にすることなく当たり前にしていることは、たんぱく質のおかげです。

そして、たんぱく質の元になっている成分が「アミノ酸」です。

アミノ酸には、二種類あります。
必須アミノ酸と非必須アミノ酸です。
アミノ酸といっても、たくさんの種類のものがあります。

体の中でつくられるアミノ酸は11種類です。
「非必須アミノ酸」と呼ばれています。

残りの9種類は体の中でつくられないアミノ酸で、
「必須アミノ酸」と呼ばれています。
体の中でつくられない必須アミノ酸は、食事などで補う必要があります。


ローヤルゼリーに含まれている必須アミノ酸は以下の通りです。

リジン
体の組織の修復や成長に作用する
抗体、ホルモン、酸素をつくる
ブドウ糖の大謝や肝機能の増強
脂肪の燃焼を助ける

トリプトファン
脳内ホルモンのメラトニンやセロトニンの増大
成長ホルモンの分泌を促進する

メチオニン
不足すると肥満の原因になる
血液中のコレステロール値を下げる
活性酸素を取り除く作用がある

フェニルアラニン
脳と神経細胞の間で信号を伝達する神経伝達物質になる
仰うつ症状を解消する作用がある

パリン
筋肉たんぱく質の主成分。

ロイシン
肝機能の増強
筋肉たんぱく質の主成分

また、ローヤルゼリーは育毛効果もあると言われています。
詳しくはhttp://xn--x-lfuqezb9d9bu607do38a.com/

トップに戻る